1 :ばーど ★ 2018/08/23(木) 17:42:55 ID:CAP_USER9.net
第100回の夏の甲子園は、例年以上の盛り上がりの中、閉幕した。観客動員が101万人と史上最多を記録したのは、出場校が「56」と史上最多で、その分試合数も多かったから当然の話だが、大会の深まりとともに、超エリート私学の大阪桐蔭と、地方の公立農業校、金足農業の活躍が際立ち、両者が決勝で対戦したことで、最高潮を迎えた。

興行的には誠に喜ばしい結果になったが、今年ほど、甲子園の運営に厳しい目が注がれた大会もなかっただろう。

その契機となったのは「酷暑」だ。気象庁が「災害級」という異例の表現で警告を発したように、列島は連日、体温をはるかに超える異常高温となり熱中症に倒れる人が続出した。

■高校野球中継のテレビ画面を囲む「高温注意情報」

大会を主催する朝日新聞をはじめとする大手メディアは、「不急不要の外出」をしないように呼びかけた。しかし、その一方で、炎天下で行われる甲子園を喧伝したのだ。NHKの高校野球中継では、「高温注意情報」と題して無用の外出を止め、熱中症対策を呼び掛けるテロップが、炎天下で球児が野球をする中継画像の周囲を囲んだ。これはシュールな絵柄ではなかったか。

大会後半には、酷暑も峠を越した。しかし大会期間中、多くの選手が足がつるなど熱中症の初期の症状を訴え、治療を受けた。熱中症で途中で交代したアンパイアも出た。ぎりぎりの状態での大会運営だったことは間違いないだろう。

それ以上に問題視されるのが、投手の「酷使」だ。

もともと、日本の高校野球は、世界のアマチュア野球の潮流から見れば、異様な存在である。

アメリカでは「ピッチ・スマート」という名前で年齢ごとの投球数と登板間隔を定めている。高校生に相当する17~18歳では76球以上投げた投手は4日以上の登板間隔を開けなければならない。しかるに今年の夏の甲子園では、金足農業の吉田輝星(こうせい)は、8日の初戦から大会を通じて計881球を投げた。アメリカなど海外の指導者が聞けば、卒倒するような数字だ。

■「甲子園至上主義」という悪弊

すでにアメリカなど海外メディアは、日本の高校野球の登板過多、投球過多には強い関心を持っている。2013年、済美の安樂智大(あんらく・ともひろ、現楽天)が、春の甲子園で決勝戦まで一人で772球を投げた時は、アメリカのジャーナリスト、ジェフ・パッサンが安樂や済美の上甲監督(当時)に取材し「甲子園至上主義」ともいうべき日本の高校野球の特殊性を世界に発信した。

日本からMLBに渡る投手に対するメディカルチェックが厳しいものになっているのも、ほとんどの投手が「甲子園の洗礼」を受けているからだ。

甲子園で多くの球数を投げた投手の将来は、明るいとはとても言えない。

12年前に「ハンカチ王子」との愛称で全国的な人気となった斎藤佑樹は今年30歳となり、進退をかけるマウンドが続いている。他の投手も一時的には全国的に注目されたが、松坂大輔を除いてプロで活躍した投手はいない。その松坂にしても、同世代屈指の投手と言われながら、200勝には遠く届かない。成功したと言い切れないのではないか。

2013年春に772球を投げた安樂も楽天で5勝10敗、防御率3.50とくすぶっている。

881球を投げた金足農業の吉田の前途も洋々とは言えないだろう。

高校生の世代で短期間に膨大な球数を投げれば、その後の野球人生に深刻な影響を与えるのは、疑問の余地がない。選手生活も短くなり、投手を続けられなくなる可能性さえある。

それが自明でありながら、日本の高校野球は毎年のように登板過多の投手を出している。そして多くの大手メディアは、これをもろ手を挙げて賞賛している。

確かに今年の金足農業のように、地方の公立農業高校が決勝まで駆け上がるのは、快事ではあろう。地方経済が縮小し、農業も高齢化が進む中、日ごろは家畜の世話をし、田畑で農作業を学ぶ高校生が大活躍すれば、地元の人々は大いに勇気づけられるだろう。

■メディアの役割

しかし、それを報じる一方で、投手の酷使による健康被害について懸念を示すのが、健全なメディアではないのか。

以下全文はソース先で

2018/08/22 16:10
東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/234656
107 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:33:27 ID:zVFRXciN0.net
>>1
超エリート校vsエリート校だろ
15 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:50:00 ID:YpeJcl330.net
「地方公立」「農業」っていうわかりやすいワードからマスコミが無駄に盛り上げたけど金足農業って

・甲子園春夏あわせて9回目の出場
・夏の甲子園で過去ベスト8、ベスト4の実績あり
・スポーツでの入試選抜あり
・OBにプロ野球選手が何名もいる

ふつうに強豪だから
○○商業とかじゃインパクト無いけど農業高校だから騒いだだけだろ
73 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:12:07 ID:lK+1sAqD0.net
>>15
秋田県が意図して強化してたんだよね
78 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:13:34 ID:lrZUNs3F0.net
>>15
なんだ一応、甲子園常連校かぁw
17 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:52:12 ID:jLH3QND10.net
美談にすんな話も飽きたんだが
18 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:52:28 ID:8q02JFSk0.net
テンプレに数字と人名をチョロっと修正して毎年使いまわししてるよねこのネタ
30 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:55:30 ID:pKvAsKEs0.net
高校野球で甲子園に出場して目立たないとプロ入りできないって時代ではない
そのへんの含みを監督なりが十分に生徒に持たせて自主性に任せれば問題ない
それでも投げたいやつは投げるでしょ
39 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:58:36 ID:lUy9ubYW0.net
>>30
たしか現役プロ選手が一番多い高校はつくば秀英だっけ?
県予選万年3回戦負け位のチームだけど投手には100球以上投げさせない、連投はさせない
そら甲子園は行けないけど先々考えたらどうなんだろうねぇ
32 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:56:35 ID:ZpY9glrl0.net
蓄積されたダメージはほんとに回復しないのか
それよりも異常な報道をされる甲子園で極限状態を経験して燃え尽き症候群になってしまうんじゃないのか
斎藤なんかも今だに甲子園に囚われてるようにみえる
35 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:57:23 ID:UAfvW6Yp0.net
本人の意思 じゃろ   おせっかいは 要らん
41 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 17:58:50 ID:8ASwexPw0.net
球数制限などが理想であることには異論はないだろ
ただし
①人数の少ないチームは棄権せざるを得ない可能性がある
②部員の多い一部学校が有利になる

別の問題が起きてくる
47 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:02:14 ID:9+AloICk0.net
球数制限はあった方がいいね。
それが当たり前になれば、何の問題もないよ。

そもそも選手が最低でも9人必要ってだけでも、
田舎ではハードル高い球技なんだしね。
48 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:02:19 ID:lK+1sAqD0.net
地方予選準々決勝から5回(それまでは3回)、甲子園3回戦まで5回、準々決勝・準決勝7回、決勝だけ9回にすれば多少いいんでないか?
117 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:43:03 ID:/cwOvSfy0.net
>>48
球数制限よりこれ
優秀なピッチャー一人で勝ち進める仕組みを残しておかないと、
一部の強豪高校以外野球部を見捨てる
61 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:07:35 ID:XMi7D7hk0.net
プロ行ける才能のある選手は予選で暴投とかしてわざと負けた方がいいだろ、
監督やチームメートが甲子園勝ち抜いて故障しても責任取ってくれるわけでもないからね
84 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:16:18 ID:ctrwA4CP0.net
>>61
残念ながら甲子園でアピールせな対半数以上はプロなれない
98 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:24:48 ID:Hn3Lfgfy0.net
>>84
んなこたーない
今の時代地方レベルまでどこのスカウトもいい選手の情報は持ってる
昔みたいな隠し球なんかも存在しなくなった
ただ甲子園で活躍すると実力以上の付加価値が付く場合はある
62 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:07:48 ID:86QkoEpi0.net
甲子園が会場に選ばれる一番の理由はオープンエアの天然芝
それと伝統だな

投球過多が問題ならもうプロみたいに球数制限設けたらどうだ?
そのかわりあいつが続投していれば勝ってた前はこんな制限無かったらとかタラレバ批判が出まくるだろけど
138 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:57:39 ID:pBMPkH500.net
>>62
ルールで決められてればそういう批判は出ないよ。
タイブレーク始まったけど、なければ星稜が勝ってたとかあまり聞かんし。

問題はルールで決められてないと、監督がそういう批判を恐れてピッチャーを変えられないこと。
伝統校になればなるほどOBがうるさいし。
平安の原田監督なんて「100回大会で100勝」というストレスで顔中にヘルペスが出来てたし。
63 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:08:44 ID:I1AkOUDu0.net
自己犠牲で若い才能が咲いて散る事に感動を覚える人が多いから仕方ない
選手を大事に使う私立強豪はつまらないと叩かれる
66 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:09:37 ID:14hi5ffn0.net
ドラマがあっていいじゃん。

プロになってからはファンが多い方がいいだろ。
68 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:10:00 ID:SpZS9yJv0.net
野球に重要視される様な世界大会がないせいもあるな
いい選手使い潰しちゃうともったいないって気持ちないもの
潰れたら潰れたで他の選手祭りあげればいっかーて感じだし
アイドルの使い捨て商法みたいなもんか別に誰でもいいしって
81 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:14:13 ID:Sv4MMXyu0.net
>高校生の世代で短期間に膨大な球数を投げれば、その後の野球人生に深刻な影響を与えるのは、疑問の余地がない。選手生活も短くなり、投手を続けられなくなる可能性さえある。

疑問の余地がないのデータくれよ
医学的見地から
86 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:17:23 ID:Ru1Vy6180.net
>>81
プロ野球のキャンプでは2000~3000球投げ込むというしな
この記者もここまで言うなら全国の高校のグランド行って練習を見学してこいという事だな
97 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:23:54 ID:bo9ttXOf0.net
これ国体にもファンつめかけるだろうから、
投げないわけにはいかないんだよなあ

U-18の方はもしかしたら投げずに敗退も有り得るけど
99 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:25:39 ID:Sv4MMXyu0.net
稲尾が4連投してた時代から言い続けてれば説得力あるのに
101 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:28:26 ID:e2ORoztt0.net
球数の問題だけじゃない
バランスの取り方が出来ていないと
故障に繋がる
投手って同じフォームで100球投げるわけで
同じ動作の繰り返しばかりだと体のバランス悪くなって故障する
投球動作で使わない筋肉をある程度動かす練習取り入れているか
103 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:31:04 ID:vVFgq0nu0.net
十分に休養が必要なガラスのエースもいるが、
連投してもへっちゃらなタフな投手もいる。
選手によって違う。だから、投げたい人は投げてみるのもあり。
それも個性なんだよ。

例えば、年間429イニング投げた権藤博は、明らかに投げ過ぎて選手寿命を縮めたが、
年間300~400イニングを15年間もコンスタントに投げ続けた金田正一は、
果たして投げ過ぎと言えるだろうか?

通算20年投げたんだぜ。そして壊れなかったんだから。
だからこそ達成できた通算400勝だ。



ちなみに、日本のプロ野球で年間300イニング以上投げたのは、
1978年の東尾修が最後だ。
106 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:32:44 ID:P3qs4FmF0.net
まあ1人の天才ピッチャーが100球以内で全試合完投できたとして、限りなく米のような基準に合致するような試合間隔にし
県大会優勝→甲子園優勝まで達成できるような日程を設定できるように調節しろよ。
そんな投手は実際には現れない無理ゲーだろうけど、戦力の薄い県立高にだって夢は見せられるし
熱中症なんかの問題も、一番暑い時間帯とか避けられるだろう。
問題は大会期間がクッソ長くなって会場調達や資金が跳ね上がるだろうが、そんなもんは朝日や毎日が負担しとけやw
110 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:33:59 ID:idRNJFCz0.net
地元民しかいない公立のエースが傷だらけになりながら私立の強豪を倒しまくって
決勝まで勝ち進むとか漫画の主人公みたいじゃん
こういうのなきゃやっぱつまんないよ
118 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:44:02 ID:sFE3OxfG0.net
玉砕と勝手に決め付けてるが別に再起不能になったわけじゃないだろ

そもそも甲子園の投球と選手生命の因果関係なんて証明できるのかよ?
127 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 18:48:20 ID:2CRqJL1I0.net
>>118
200勝投手の中にも甲子園に出た人がいないわけでは無いけど
殆どは甲子園と縁遠い
バッターはそうとは限らないんだけど、こと投手に関してはやはり
甲子園で大成した選手はプロでは芽が出ない方が多い
142 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 19:02:03 ID:GfaxdsoT0.net
感動
146 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 19:05:01 ID:/I1lHGAj0.net
誰もスポーツによる教育なんて考えていないだろう
ショービジネスとして考えれば大成功
スポーツ強豪校に入る生徒だって壊れるのは覚悟の上
157 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 19:35:58 ID:nlKCgt2U0.net
高校野球って、真夏の炎天下で過密日程でやることに意味があるんだろうね
選手や応援団を追い込まないと青春は輝かないからな
160 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 19:45:06 ID:ZSbAhrdb0.net
秋田だから弱いって思いこまれてるだけで2000年代から初戦13連敗するまでは秋田はそこそこ強かった
最近また昔のような強さに戻っただけ
162 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 19:51:12 ID:U1F/hXD30.net
>>160
センバツではベスト8が2回あったしな
161 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 19:49:20 ID:ZSbAhrdb0.net
最近の高校野球は全国から優秀なシニアやボーイズ達を集めた私立の天下だったから
古豪とはいえ公立で地元民だけで強豪私立次々と倒してくのが爽快だったのだろう
164 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 20:06:30 ID:wBEf8DDh0.net
チームが弱すぎて甲子園にも出れず、将来有望な選手を埋もれさせる現大会システムがいけない。

県が主催する大会での通算成績や個々のデータを記録し、優秀な選手は別枠で県代表として出場させるとか、陽の目を見れる様しっかり育成すべき。
166 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 20:07:46 ID:mDMHPvA70.net
吉田くんは組み立てを間違えたよね
ストレートは対策されてるから終盤まで変化球で躱そうとしたのはわかる
でも満塁でストレート混ぜちゃったからやっぱり狙われた
177 :名無しさん@恐縮です 2018/08/23(木) 20:23:33 ID:FLPzh4/00.net
滅びの美学というのはあるね