1 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 00:42:19 ID:XUbC6pru.net
どれが一番すごい?
2 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 00:53:17 ID:13B0Vqld.net
どれも大変な記録だが
ランクを付けると
江夏、マー、バース、バレンティンの順。

60HRが一番越えられそうな気がする。
3 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 00:58:39 ID:J9UAruiB.net
三振、打率は自分の実力だけど
本塁打はボールと本拠地次第だし
勝利数はチーム事情が絡むからな
4 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 01:36:06 ID:kIWr06L5.net
>>3
打率も思いっきり球場絡むだろ
外野フライがフェンスに届いた分だけ打率上がるし
投手も慎重に投げざるをえなくなる
5 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 03:00:38 ID:MTLRWKau.net
400三振は今後出そうにはない
24勝0敗はほんのり可能性はある感じがする
ホームラン、打率もね
6 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 04:15:49 ID:JlMTZTU3.net
全部すごい記録だとした上で、24勝無敗は本人の頑張りの他に運の要素も必要だから難しい
打率は下がるところが難しいもんな、いずれ4割は出るとは思うケド
積み重ね系が可能性はあると思うけど、豪腕でも400三振まで腕が持つとは思えない、シーズン記録の60本が一番可能性は高いんじゃない?
カブレラもローズも敬遠攻めがなければ達成したかもしらんし
ホームランも通算記録ってなると難易度は跳ね上がるけど
11 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 06:37:19 ID:attvC5Vi.net
>>6
カブレラやローズが四球攻めとか言っても大したことないけどな
カブレラ100四球 29敬遠
ローズ 83四球 2敬遠

王貞治 キャリアハイ 158四球 45敬遠
7 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 04:46:23 ID:q2UEPTrb.net
24勝0敗
運が悪ければ1失点でも負けつくときあるし
8 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 05:38:01 ID:jq7Hu7BG.net
4割は出ないだろw
9 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 05:48:42 ID:WPMLfiaU.net
数字の積み重ねによる記録は試合数・投球回・打席数によって評価が変わる
401奪三振のときの江夏は投球回が329イニングだからな

それに当時のプロ野球は全体的に見て投高打低だった
バットの質やボールの反発係数など道具による影響もあるだろう

401奪三振は今後抜かれることがない数字だろうが
それは江夏のすごさというよりも
今と昔の環境の違いによるところが大きいと思う
12 :代打名無し@実況は野球ch板で 2019/01/26(土) 06:50:04 ID:eD5rBpeC.net
奪三振は投球回的にも現代ではまず更新不可能
斉藤和巳と成瀬が16勝1敗の年があったから24勝は無理でも15勝0敗程度ならあり得る
50本以上はラビット全盛期に固まってるので球場、後ろの打者、ボール次第では更新可能(今後試合数が増える可能性もあるし
打率は180安打と仮定すると461打数で更新可能
100以上四球を取る長打力と選球眼と内野安打を稼げる足を兼ね備えた左打者なら可能性はあるな
すごさは置いといて更新難易度は401奪三振>24勝無敗>.389>60本だと思う