1 :Egg ★ 2018/06/12(火) 21:14:43 ID:CAP_USER9.net
プロ野球を対象としたスポーツ振興くじの導入が暗礁に乗り上げた。

日本野球機構(NPB)と超党派の国会議員でつくるスポーツ議員連盟は2019年を目標に「野球くじ」の導入を議論していたが、条件面での隔たりが大きく話し合いは物別れに終わった。

球界関係者によるとNPB側はくじの売上額にかかわらず、最初から一定額を受け取ることを希望。「具体的な内容は言えないが、年間15億円から20億円までの幅で要求していた」と関係者は話した。
しかし、文部科学省やスポーツ庁はNPBの要求に応じれば01年から本格発売されているサッカーくじ(toto)に悪影響が出ることを危惧し、最後まで首を縦に振らなかった。

サッカーくじは売上金の50%を当せん払戻金に、経費などを差し引いた収益のうち国庫納付金に4分の1、
スポーツ振興の助成に4分の3が配分されている。NPBの要求に応じてしまうとサッカー界への配分比率の見直しを迫られるわけだ。

「まさに両者は水と油のような状況に陥った。19年導入は絶望的で、話し合いを再開するメドもない」とは球界関係者の言葉だ。
それでもNPB側はあくまで交渉継続を求めている。野球振興策の積立金があと数年で底をつくという台所事情が背景にあるからだ。

一方で野球くじ導入が暗礁に乗り上げた後、NPBの内部では新たなプランも検討された。それは野球の底辺拡大のための基金をプロ野球12球団から徴収するという考えだ。
観客動員やグッズ販売、放映権料などで得た球団の収入から一定の金額をNPBが野球振興のために受け取る、というプラン。

「収入の多い球団と少ない球団があるので、傾斜徴収という案も出ている」と球界関係者は話したが、
これも収益の多い球団はそれだけ企業努力でファンを開拓し選手の年俸総額も高い。傾斜徴収には猛反対するだろうから前に進むとも思えない。

そもそも野球くじをどうして導入したかったのか。原点は少子化や子供の野球離れで日本の野球人口が縮小している現状を食い止めるためだ。
全国のグラウンド施設の拡充や子供への野球用具の調達などの原資に野球くじの売上金を使う、という考えだった。

あるプロ野球の大物OBは一見、奇想天外な野球振興策を話した。

「野球振興をくじに頼ることがそもそも間違いだ。いくら結果を予想できない形にしても、野球賭博の心配は必ず出てくる。
それより、野球をより振興させるならプロ野球の球団数を今の12球団から16球団ぐらいに増やしたらいい。

4球団増えればプロ野球選手は単純計算で280人増える。高校や大学、社会人から高い年俸を受け取れるプロになれる人が増えて、自然と底辺も拡大する」

つまりプロ野球の門戸を拡大することが逆に底辺も拡大する、という発想。現在のプロ12球団のうち、年間10億円以上の赤字を出している球団はないといわれる。
プロ野球の球団を持つことでの広告メリットは相当なもので、新規参入を希望する企業は案外多いのかもしれない。
セ・パ2リーグ制がスタートした1950年は15球団だった過去もあり、耳を傾ける策かもしれない。

いずれにせよ、野球くじ導入の交渉決裂は、野球振興の方法論を再考するいいタイミングになるだろう。   (特別記者 植村徹也)

2018年6月12日 16時2分 産経新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/14852834/
7 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:24:39 ID:EGMae6o40.net
>>1
> 16球団ぐらいに増やしたらいい
> 底辺も拡大する
> つまりプロ野球の門戸を拡大することが逆に底辺も拡大する、という発想

方向性には大賛成だけど、貧乏球団を増やしても仕方ない
NHLのラスベガスがリーグ参加1シーズン目でスタンレーカップに出場したアメスポの様に、新規
フランチャイズも既存フランチャイズと遜色なく等しく経営出来戦えるリーグのシステムを構築する方が先決
11 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:32:59 ID:a+FUE2S+0.net
>>1
1950年代の再現か
強いチームと弱いチームの差があり過ぎて、20勝投手と200本安打・40本塁打の打者の増加が予想される
8 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:27:06 ID:ELG8Wzrv0.net
オーナー会議で即刻却下されてたやん
9 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:29:27 ID:Fjj6IJRB0.net
高校野球を対象としたスポーツ振興くじにすれば良いじゃん
17 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:44:36 ID:rNN3dkNx0.net
16球団で4チームでの4リーグにしてプレーオフを4チームでトーナメントにすれば理想的なんだけどな
25 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:50:54 ID:rRamoOgH0.net
増やしたって薄くなるだけ
26 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:51:29 ID:qP5d09Ey0.net
本拠地・北関東 親会社・新日鉄住金鹿島
本拠地・築地跡地 親会社・ZOZOTOWN
本拠地・静岡 親会社・コマツ発動機orサイバーエージェント
本拠地・京都 親会社・京セラ

はい、4球団できたよ
27 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 21:52:21 ID:/QnOS1f50.net
既存の球団から選手を供出して球団増やす形式しかないか
33 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 22:02:25 ID:RMyadKgd0.net
16に増やすのは、サッカーやバスケがプロ化する前が望ましかったけど今からでも遅くはない。
年に数試合野球呼んでる地方はプロ野球を持てるラストチャンスだ。もう地方に年一で行くことは無くなる。
35 :名無しさん@恐縮です 2018/06/12(火) 22:04:38 ID:V0lWFSQj0.net
球団は12球団で限界だと思うぞ…。
51 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 01:19:28 ID:W1v43UJ70.net
野球振興の原資はプロ野球から集めればいいだけだろ
プロ野球は大儲けしてるし、選手は年収数億円を稼いでいるんだから。
各球団から利益の3~8%程をNPBに拠出し集めて振興資金にすればいいだけだろ
なんでこんな単純な事が出来ないのかなあ
55 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 01:29:19 ID:hH3hMmlP0.net
宣伝のために企業は球団を持ってるのに、球団数を増やしたらチームあたりのメディア露出量が減って宣伝効果が落ちる
既存の球団が反対しないはずがない
71 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 04:36:01 ID:UplwMZX90.net
そんな計算が成り立つなら
120チームにすれば10倍の野球選手が生まれてる
73 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 05:01:00 ID:ouMwfFOy0.net
どう見ても実力で選ばれたと思えない投手が謎の先発して、案の定7点も取られるような競技でクジなんて無理。
76 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 05:11:42 ID:VIRuD9aA0.net
マー君パワーで日本一になったけど楽天はそれ以外殆どBクラスじゃん
オリックスと近鉄の二線級集めて始まった球団だし未だになかなか強くはなれない
四つもつくったらレベルの低下が酷くなるだろ
77 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 05:26:31 ID:A//mZ5VE0.net
1軍の先発が4チーム×6人ローテ=24人も必要って厳しいよなぁ
81 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 07:32:49 ID:pL0YJhlU0.net
「4球団増やしたら高年俸のプロ野球選手が280人増える」てのが絵空事
レベル下がったら平均年俸も下がると思うけどな

球団保有選手を70人から56人(一軍、二軍ともに28人)に減らして
調整すれば12球団(840人)から16球団(836人)も可能だろうが
まあ選手会が反対するわな
85 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 07:45:32 ID:9on62qQu0.net
16チームで
セントラル東4チーム
セントラル西4チーム
パシフィック東4チーム
パシフィック西4チーム
で良いんだよ
で各々の東1位と西2位・西1位と東2位でプレーオフ
勝ったチームどおしがリーグ優勝決定戦に進む
でそのリーグ優勝チームで日本シリーズを行う
4チーム位直ぐに増えるよ
92 :名無しさん@恐縮です 2018/06/13(水) 08:02:59 ID:UYNCMu8fO.net
新庄も昔似たような事を言ってたな。
新庄案だと球団数を増やす代わりに1チーム辺りの契約選手の数は減らす、各地にある独立リーグやクラブチームを吸収合併して事実上二軍の役割を担ってもらうという内容だったけど。